休みの買い物、靴屋巡り

久しぶりに予定の無いオフ。

次第に家で過ごそうかなと憧れ、緩いミルクティーを呑みながら好きな歌を聴き読み物を読んでいました。

明るい着物や品物を見ながら、思わず着物は買ったけど昨今靴は買っていないと思い靴箱をチェックしました。

まだ履けるけど、前年買った賜物ばっかり。

乗り物はしょうもないのに範囲がワイドなので、S容量はおっきいけどもSS容量は範囲が凄いと靴見い出しは常に時刻がかかってしまうので、のんべんだらりオフは考え変化で靴屋巡りをする事態にしました。

気に入る賜物があっても容量がMからしか取扱がなかったり、S容量があっても大きくて歩きにくみたいだったりとスゴイ、乗り物に合うものが見つかりません。

思わず見たキッズサイズなら乗り物に合うものが沢山。

年代を気にせず試着はしてみましたが、最も子はラメでギンギンしていたり、ヒールが安い賜物、品格賜物と自身が履くには違和感が満載です。

そんな事をしながら靴屋巡りも3体制瞳はじめて気に入る物にめぐり合えました。

但し今度は代が金額誇大だ。

その靴をキープしたまま他にもないか探しましたが、見つかりません。

たまにしか買わないというか容量合わずで買えないので、金額誇大も大切に履こうと購入する事にしました。

靴を買うと着物も恋しくなり、着物屋周りも売りました。

それでも靴でお財布の中身が淋しいので見て喜び帰宅しました。

1乗り物貰うのに半日以外、そして金額誇大でしたが、お気に入りの靴が出来て充実した一年中でした。アヤナス敏感肌化粧品を楽天で探してませんか?

虫よけスプレーから発展しました

おうち大好きな私は室内でこちょこちょと何かをするのが大好き。
家にいる時間が増えたことにより裁縫や家の中の雑貨づくり、部屋の模様替えなどに手を出す時間が増えて何かと忙しいけれど、とても充実しています。
そこで時間ができたということで、お金で解決してきたことを時間を使って手作りしてみる、ということをし始めました。
大したことではなく、ごくごく当たり前の基本的な家事なのですが。
そんな時、今住んでいるところではあまり見かけたことがない、私も夫も大嫌いな虫「G」を見かけてしまったのです!
虫をよけるにはどうしたらいいのか。何か薬品を使わずにできる良い対策法はないものかといろいろ調べているうちに、手作り虫よけスプレーなるものをネットで発見しました。
それはエッセンシャルオイルを使用した虫よけスプレーでした。
エッセンシャルオイルというものをよく知らなかった私は、ひとまず手軽に手に入るハッカ油を使ったスプレーをサイトのレシピ通りに作ってみることにしました。
一吹きしてみるとハッカ独特のスーッとした清涼感に包まれて、心の疲れも取れそうな香りです。この香りに包まれながら、しかも「G」よけになるのであれば、ありがたい。
そのハッカ油がきっかけで、エッセンシャルオイルと虫よけの効果を調べていくうちに、香りの成分いよって様々な忌避効果があることが分かってきました。
ネットで検索してあちこちに散らばる情報をかき集めるよりも、勉強してみたほうが手っ取り早いのではないだろうかと思い、検定を受けてみようかな?と思って、ただいま勉強中です。
この勉強が家事だけではなくて、ボランティアなどにも役立てられたらいいなぁなんて思いながら、空いた時間を利用して勉強しています。ホワイトラグジュアリープレミアム実際に使用!

ダイエット、はじめました!

最近わずかウエイトが気になり始めたので、ダイエットを始めることにしました。

ダイエットといっても運動する時間はないし、減食すると重荷が貯まるし、ってくよくよ悩んでいたのですが、テレビジョンでたまたま見かけたアボカド成分茶ダイエットを試してみることにしました。

ストーリーは大いに簡単。

アボカドの成分を包丁でスライスして、半弱煮醸し出すだけ。

最初につくり方を見た時は、アボカドの成分って消えるのかな?と思いましたが、やってみるとそれほど切れて驚きました。

色彩はローズヒップものの感じですが、味わいは率直美味しくなかっただ。

それでもご飯と共に流し込めばデイリー続けられそうなので、頑張って続けてみます!米肌トライアルを楽天で探してませんか?

憧れる、大人な女性のファッションやセンス

出かける時も、家にいる時も自分の好きなファッションだと気持ちがよいものですね。
今までの私は、可愛いファッションにも興味がありました。
しかし少し前からキレイめなもの、大人っぽいものに惹かれるように変化がありました。
私はファッションに関してはこれというものが決まっていません。
メンズライクなものから、可愛い系、シンプルやフェミンン、エスニックまで色々なものを着ます。
デニムにTシャツから時には着物まで、毎日違ったテーマでコーデするのが好きです。
そして最近気になるものは、大人な女性の上質なファッションです。
目指すのは、全身ブランドで高見えするファッションではありません。
着心地がよい服を纏って、アクセサリーの数も減らして、自分の好きなものを追求していきたいと思うようになったのです。
そのためには、自分の好きなものを知る必要があります。
ファッションに限らず、センスUPにつながる物をたくさん見て感じて、自分の感覚を伸ばすのが近道ですね。
コーヒーを飲みながら好きな映画を見たり、ショッピングでも安いものを求めるのではなく、気に入ったものを1つ1つ見つけて揃えていくような楽しみ方に憧れます。
ファッションやセンスだけでなく、自分の中の理想の生き方を見つけたいのかもしれません。
理想の生き方を見つけるためにも、お気に入りの部屋とファッションで、ゆったりとした気持ちで過ごしていきたいものですね。足脱毛ミュゼだとワキとVラインが無料でついてきておすすめ!

洗濯をするのが大好きです

ぼくは家族の中でお洗濯をするのが穴場で、蓄えるのが嫌なのでマメに洗濯タイミングを回してある。

ただし、天気が悪いと乾かないので内部が洗濯物でいっぱいになります。

お銭湯にはカサカサタイミングが付いているので、そこではじめ遍に干すことが出来るので助かっています。

タオルやシーツなどは厚手で著しいので何やら乾かない結果常に苦労してある。

ホームセンターへ行くってついついランドリー関係の角へ足が向きます。

壮大ランドリーハンガーが沢山あるので、欲しくなってしまう。

ぼくは洗濯をするのは好きですが、たたんでから元に戻すという作業が苦手だ。メルライン使ってみた口コミ・体験談!

いざとなると決断が出来なくて

明日は美容院です。
だいたい1か月に1回の割合で行っています。
結婚していも綺麗にしておきたいなという美意識が高い方です。
浮気しようとかそんなんじゃないのですが、異性の目は気になります。

あぁ明日は髪型どうしようとネッとで色々見たりして悩んでます。
こう暑くなってくると髪の毛ロングも邪魔なんですよね。
そろそろ本当にバッサリいこうかななんて思うんですが、いざ美容院で椅子に座り「今日はどうしますか?」なんて聞かれると、「長さは大丈夫です。カラーだけで」って返事しちゃうんですよね。
ここまで長いと切るのに正直、勇気がいります。
またここまで伸ばすのに掛かる時間を考えてしまうのでダメですね。
子供の頃の髪型はいつもショートだったのでその影響でしょうか。
(子供の頃の決定権は親だったので、自分の自由には出来なかったです)
大人になってからはセミロング以上の長さをほぼ保っていて、ショートはないです。
「小顔だからショートもいいんじゃない」なんて言われるんですが、服装もショートが似合う様なファッションじゃないんです。

でも今年は異常な猛暑になるなんて言っていますね。
そうなると、ロングもどうなのかなって悩みます。
私の髪質は毛は細いのですが、厚さがあります。これも良い様な悪い様なです。
冬ならいいんですけれど、この時期が、、もうちょっとだけ悩んでみます。美白に効果がある美容液!絶賛ベスト3

西加奈子さんの本

昨日、西加奈子さんの『漁港の肉子ちゃん』を読み終えました。

西さんが直木賞を受賞した作品『サラバ!』を読み感動し、それ以来すっかり彼女のファンになってしまいました。

今回の作品も素晴らしかったです…!

自分でも驚きましたが、クライマックスの100ページは涙が止まりませんでした。

それまで、心の内を人に見せることを避けて、上手くふるまいながら生きてきた主人公キクりん。彼女がそれまで必死に隠してきたもう1人の自分が、ある事をキッカケに溢れ出してしまいます。

その姿は本当に美しく、この小説の一番好きなシーンでもあります。

自分の駄目なところは隠して、身の程以上に美しく見せようとする部分を誰しもが持っていると思います。

しかし、人間はそれを隠そうとするから醜いのであり、本当は欠点も短所もありのままでいられることが一番美しいはずなのです。

大人になってもいつまでも消えない、強めな自意識と劣等感、隠しきれない嫉妬…。

ちゃんとした大人になりきれている大人なんていないのです。

そんな私たち大人の生きるテーマを突きつけられている気持ちになりました。

西さんの作品は、こういった自分の拭いきれない自意識と葛藤する話が多い気がします。きっと作者自身、悩み続けている事なのだろうと思います。

彼女の文章を読む度に、私の中にも居座り続けている子供っぽさが肯定されている気がして、なんだか勇気が出るのです。

またひとつ、大好きで大切な一冊が増えました。

トイレのお掃除をがんばる

おトイレのお掃除、汚く使っていないし汚れていないからと、ついつい後回しになっています。

でも、毎日毎日汚れていなくても頑張ってみようと思いたち、最近がんばっています。

きっかけは断捨離をはじめて、いろいろ捨てて気持ちがすっきりしてから、もっとすっきりしたいと思ってお掃除のほうに関心がむいてきたかんじです。

捨てる快感をあじわいたくてももう捨てるものがなくて…というのもあります。

お掃除も同じ効果があるとのことなので、まずは玄関と水回りを中心にがんばっています。

そのなかで一番敷居がたかいのはおトイレでした。

やっぱりいいものではないですね。。。。

でもそうやっておもうのは、毎日してなかったから。

まとめてやっていると、やっぱり汚いものを掃除している感覚になり、いやだなというきもちが先にきてしまいます。

とりかかるのに、よっこらしょ!どっこいしょ!というかんじ。

でもそれをやめて、汚れがたまらないように毎日ささっと行えばいいのだと心を入れ替えて、毎日頑張らないようにがんばっています。

洗剤はクエン酸スプレーを自分でつくって、つかっています。

そしてただ、トイレットペーパーですみずみを綺麗に拭くというだけです。

クエン酸は消臭効果がありますし、トイレに着く汚れに効くのと、市販の洗剤の鼻につく匂いがないので、手にも優しいし毎日の掃除にはコレで十分です。

毎日やっているとそんなに汚れないので。

一度はじめてしまうとやらないではいられなくなり、きちんとつづいています。

最初はお風呂に入る前にそうじをしていましたが、最近は朝イチに掃除するのが気持ち良いです。

使うたびにやってみたり。

水回りは綺麗にして水がながれていくようにしないと、運気が下がってしまうそうですよ。

最近いいことないなと思う人にはおすすめのリフレッシュです。

真夏に食べたい!フルーツを使ったスイーツ♪

暑くなってきましたね。

アイスクリームや冷たい飲み物が恋しい季節。冷やしたフルーツなんかも美味しいですよね。

スーパーには早くもスイカが売っていましたが、まだまだ値段が高くて買えませんでした。

食べたかったなぁ、スイカ...

そんなことがあった後、なにげなくYouTubeを見ていたら、「スイカとメロンのケーキ」の作り方の動画を見つけました。

メロンを使ったケーキやデザートの作り方は本などに載っているのを見たことがありましたが、スイカを使ったケーキは初めて見ました。

メロンのお菓子だと半分に切って中身をくり抜いて作るイメージですが、このケーキは大きなスイカを半分にするのではなく、

真ん中をほどよい厚さに切っていました。そして中身を丸い型で切り抜き、その中身を水平に薄く切って元の皮の中に戻していました。

ベースにスイカの果実、真ん中にメロン風味のヨーグルトムース、そして一番上には丸くくり抜いたスイカとメロンがたっぷりと。

見た目に涼しげで美味しそうなスイーツで、とても食べてみたくなりました。

夏真っ盛りの時期に海へ山へと出掛けるのも良いですが、こんな夏らしいケーキを作ってのホームパーティも楽しそう。

その頃には、きっとスイカも安くなっているはずですしね!

最近はまってるマンガ!~ハイキュー~

以前から比較的にマンガは読むほうでした。

特に,絵が美しいマンガを読むのが好きで,最近はマンガのジャケットの見た目で買うことも多いです。

今まで読んできたのは,少し古めの「タッチ」や「幽遊白書」だけではなく最近の「君に届け」や「王室教師ハイネ」「艶漢」など多岐にわたります。

そんな私が今回はまってしまったマンガは「ハイキュー!」です。

宮城県立高校に通う高校生が春高バレー優勝を目指して練習や試合を重ねていくマンガです。

バレーの描写が素晴らしく分かりやすく,バレーはテレビで全日本のバレーを見る程度の初心者でも楽しく読めています。

キャラクターたちの勝利へ向かってひた走る姿の美しさ,誰しもが経験したことのある青春特有の友達との衝突や先輩後輩関係の悩みなどの描写もあります。

よく読んでいて「わかるわかる」「そういう先生いたなー!」と共感する場面もたくさんあります。

また,バレー部内の仲間の日常的な学校生活の場面や,サブキャラ・モブキャラと呼ばれるあまり目立たないキャラクターの個性もしっかりと立っているのがすごいと思います。

ライバルや仲間と切磋琢磨して成長していく様子は本当に見応えがあります。

自分のプライベートで何か悩みがあったり,辛いことがあるときに読むとキャラクターの真っ直ぐさに引っ張られるのか自分も素直になれているような気がします。

まだまだ終わりの見えない彼らバレー部の成長をマンガを通して見守っていきたいなと思えるマンガです。

「ハイキュー!」について熱く語ってみましたがどうだったでしょうか?

今後も彼らの成長から目が離せません!

彼らと一緒にもう一度青春したいと思います!